キャッシュレス

香典返し専門店。より良いサービスや価格をご提供するため、当店のご利用は総額3万円以上からとなります
  • カタログギフト
  • 30%OFF特集
  • 挨拶状・のし・包装
  • 条件クリアで送料無料
  • 資料請求が大人気
  • 動画を見る

「いいもの」お香典返し

プリンター印刷ではない、本格的な挨拶状。

ご挨拶状とはお香典をいただいた方へのお礼を書面にてお伝えする大変重要なものです。本来はお世話になった方々に直接ご挨拶を申し上げるところですが、昨今ご返礼品にご挨拶状を添えてお返しするのが、全国的な習わしとなっております。

挨拶状イメージ

名前入り挨拶状

巻紙・封筒セット

巻紙・封筒セット

差出人様や故人の続柄・俗名・戒名などを記載したご挨拶状です。

ご注文総額 5万円以上の場合 無料
ご注文総額 5万円未満の場合 6,000円(税別)

ご挨拶状文例

お香典返しでよくご利用いただく文例をご用意しました。専門の印刷会社作成の大変綺麗なご挨拶状をご用意いたします。文例選びなどお困りごとがございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • 文例記号 D-1 仏式【一般】

    戒名有にできます。

    おすすめ

    仏式【一般】

  • 文例記号 Q 仏式

    仏式

  • 文例記号 M-1 仏式【満中陰】

    戒名有にできます。

    仏式【満中陰】

  • 文例記号 W 法要関係なし

    法要関係なし

  • 文例記号 N 神式一般

    神式一般

  • 文例記号 O 天理教式

    天理教式

  • 文例記号 P キリスト教式

    キリスト教式

ご挨拶状用紙

上質で質感のよい封筒はおすすめの大礼紙(透かし模様が上品な和紙)となります。山霞タイプの封筒は印刷の関係上クラフト紙を使用しております。中紙は全て奉書紙を使用し、儀礼に適しており、また上質感もございます。

  • 大礼紙タイプ

    封筒/大礼紙
    中紙/奉書紙

    上質紙おすすめ

    大礼紙タイプ

  • 山霞タイプ

    封筒/クラフト紙
    中紙/奉書紙

    山霞タイプ

既成挨拶状

文例記号 Y 巻紙・封筒2点セット

この挨拶状は既製品の為、差出人様や故人の続柄・俗名などは記載できません。

ご注文金額にかかわらず 無料
封筒/大礼紙(透かし模様が入った高級封筒)
中紙/奉書紙

巻紙・封筒2点セット

挨拶状で香典返しが台無しになるかも!

「簡易型の挨拶状」で香典返しが台無しに!?

お香典返しのご挨拶状には大きく分けて2種類ございます。

巻紙タイプ(封筒入り)の挨拶状

格調高く、礼儀の則っており、お香典返しでは最も一般的なご挨拶状です。

簡易型の挨拶状

カード型挨拶状、又は二つ折り挨拶状があります。

お香典返しと言えば『巻紙タイプ(封筒入り)の挨拶状』を想像されることでしょう。しかし、ネットショップを中心に『簡易型の挨拶状』を使用しているお店が多数ございます。どうして、このような挨拶状が登場したのでしょうか?
実はギフト店にとって『簡易型の挨拶状』とは手間とコストを大幅に抑えることが出来る大変便利な挨拶状という理由があるからです。また、簡易型の挨拶状の中には驚くことに、のし紙を掛けないタイプも多数存在します。のし紙を兼用したタイプは、挨拶状の右側に「満中陰志」や「志」などの表書きと苗字が印刷している場合が多いようです。

「贈り物」とは違い、お礼の気持ちを伝える「お返し物」なので簡易で済ますべきものではないと考えています。

プロと素人が作るもののどちらがいいですか?

当店では専門の印刷会社作成のオフセット印刷による本格挨拶状をお添えいたします。しかし、多くのネットショップは低コストの自社印刷や自社プリントにて作成しているようです。1部から挨拶状を作成しているギフト店は自社作成が多いと思われます。 ※ホームページ画像を見るだけでは分かりづらいですが本当に注意したいものです。

例えば「写真」、写真家が自慢の腕を振るい、
高価なカメラで撮影した写真。一方、素人が撮影した写真、どちらがいいと思いますか?

お香典返しで最も重要で受け取る方が必ず目にするご挨拶状。もし、祖末なものであればお礼の気持ちが台無しになりかねません。

お香典返しと言えば「ご挨拶状」

安い、早いはネットショップの大きな利点の1つです。しかし、それを追い求め過ぎると、どこか犠牲になる事でしょう。ご挨拶状はお客様が実物を確認することが少ない為、コストダウンを図る要素に成ることが多いようです。お香典返しといえば「巻紙のご挨拶状」。気を付けたいですね。

ギフトジャパンの掛紙(のし)。

ギフトジャパンでは、上質なのし紙・包装紙を使用し、大切なお香典返しを丁寧にお包み致しております。地域や宗教によりのし紙や表書きが異なる場合がございます。お気軽にご相談下さいませ。

のしイメージ

各種のし紙

のし紙用紙
  • 銀蓮のし

    銀蓮のし

    仏式のお返しに使用されます。

  • 黄白のし

    黄白のし

    関西地域などの仏式のお返し、または神式、
    キリスト教式など宗教に関係なく使用されます。

のし表書き

のし表書き

表書

表書の詳細

※地域などにより上記の限りで無い場合もございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。




香典返しの掛け紙(のし紙)の選び方

水引は「銀蓮のし」「黄白のし」が一般的
一般的な香典返しの掛け紙(のし)には「結び切りの水引」が描かれています。
結び切には「二度と繰り返さない」という意味があります。
仏教の場合、銀蓮のしを用いることが多いですが、関西や一部地域、神道、キリスト教などでは黄白のしを用いることもあります。

「掛け紙(のし紙)の書き方」

掛け紙(のし)の水引の上には、その贈り物が何の目的で贈られているのかがわかるような内容を書く必要があります。
お香典返しの場合は「志」と書くことが多いのですが、地域や宗教、用途によっては「忌明志」「茶の子」「粗供養」「偲び草」などと書く場合もあります。
また、関西地域や一部地域の仏教では「満中陰志」と書く場合もあります。
よくわからない場合はお香典返しで一般的な「志」を選ぶと良いでしょう。
また、水引の下には、喪主の苗字を記載する場合が多いのですが、故人と喪主の苗字が違う場合は故人の苗字に家を付け「〇〇家」とする場合もあります。

内のし(うちのし)・外のし(そとのし)の使い分けについて

内のし(うちのし)とは、贈り物の箱に掛け紙(のし)を掛け、
その上から包装紙でラッピングする方法です。
お香典返しは内のしをすることが一般的と言われています。
外のし(そとのし)とは、包装紙でラッピングした上に掛け紙(のし)を掛ける方法です。
引き物として直接手渡しする場合など外のしを用いられることがありますが、控えめな印象がある内のしを選ばれてもよいでしょう。

上質な包装紙で高級感があります。

白地にシルバー模様をあしらった包装紙は感謝の気持ちに品格を演出します。

包装イメージ